プロフェッショナル 新日本 プロレスラー 内藤哲也【再放送は無し!】見逃し動画配信!11月19日

11月 20, 2018

スポンサーリンク

NHKプロフェッショナル・仕事の流儀(2018年11月19日-月曜日-放送)は、「少年の夢、リングの上へ~プロレスラー内藤哲也」と題し、新日本プロレス所属プロレスラー・内藤哲也選手の仕事の流儀が紹介されます。

通常「プロフェッショナル・仕事の流儀」は通常再放送は有りますが、今回は、再放送はありません。

ガチンコの一本勝負です!
「プロフェッショナル・仕事の流儀」初の視聴者とのセメントマッチです!(笑)

でも、トランキーロ!・・・・あっっせんなよ!(スペイン語)

「プロフェッショナル・仕事の流儀は」U-NEXTで動画配信が有ります。

しかも31日間無料で視聴が可能です!

スポンサーリンク


「少年の夢、リングの上へ~プロレスラー内藤哲也」放送内容

数年前まで閑古鳥が鳴いていたプロレス会場は、今、空前のブームに沸いています。

今回プロフェッショナル仕事の流儀に登場する選手が所属するアントニオ猪木が興した新日本プロレスも例外では有りません。

最盛期の1996年度は、約40億円の売上高を計上していましたが、立ち技の格闘技「K-1」や「PRIDE」「Dynamite!」などの総合格闘技にファンが流れ、2005年には14億円まで落ち込み、その後も10億円~15億円と落ち込み選手、スタッフなどを大所帯の新日本プロレスは、数年前は倒産寸前でした。

しかし、2017年度の総売上高は38億5,900万円で最盛期の売上に近づき、2018年は、史上最高額の45億円をめざしています。

・2012年:11億円
・2013年:16億円
・2014年:22億円
・2015年:27億円
・2016年:32億円
・2017年:37億円(見込み)
・2018年:45億円(計画)

客席にファンを呼び戻したのは、経営陣の刷新でから始まりました。

2012年からカードゲーム会社のブシロードが、新日本プロレスの新たなオーナーになり新たな経営戦略で回復に成功しました。、

その方法はブシロードの「バディファイト」テレビCMにプロレスラー・オカダ・カズチカを起用しました。

名前を呼び捨てにして騒いでいる子供達にとオカダは「オカダさん、なっ!」とクギを刺すCMを覚えていますか?

動画:
新日本プロレスリング所属 オカダ・カズチカ選手出演実写CM第1弾「日々鍛錬編」

他にも交通広告の戦略で

・山手線一編成11車両に出場選手の写真をプリントや
・関東と首都圏のJR各線全車両に計9000枚の車内ポスターを掲載
・東京メトロに中吊りのポスターで中吊りジャック

などで「今、プロレスが流行ってる感」を演出しました。

新日本プロレス売上V字回復については、新日本プロレス監修の
「V字回復の秘密」
に詳し記述されています。
↓↓↓↓↓↓

さらにプロレスラーとして重要なのはキャラクターで、最盛期の1996年の武藤敬司、橋本真也、蝶野正洋の「プロレス三銃士」の様なキャラクターがひしめきあっていました。

そこで、”百年に一人の逸材・棚橋弘至”や、”リングに金の雨を降らせる男オカダ・カズチカ”、真壁刀義などの人気選手を数多くのテレビやメディア出演すると選手に注目が集まり、プロレスを愛好する女性ファンは「プ女子」とも呼ばれる程になりました。

そんな棚橋弘至選手、オカダ・カズチカ選手と言った、並みいる看板レスラーを抑え、ファンから圧倒的に支持されるプロレスラーが内藤哲也選手です。

内藤哲也選手は、「トランキーロ!・・・・あっっせんなよ!」

などスペイン語での名言や右目を大きく開くポーズなどメキシコでの修行をキャラクターに消化し大人気のプロレスラーです。

スポーツ紙などの記者が選ぶ「プロレス大賞」を2年連続MVPを獲得。

そして、ファンによる人気投票「プロレス総選挙」でも2連覇。

グッズは飛ぶように売れ、所属する新日本プロレスのおよそ4割を占める程の人気っぷりです!

内藤哲也選手の魅力は、父親が好きだった初代タイガーマスクを彷彿とさせる必殺技「デスティーノ」に象徴される、抜群の身体能力を生かしたダイナミックな技。

【デスティーノの動画】

ファンが内藤哲也選手を支持するのはそこだけでは無く、挑発や目つぶしなどの反則も辞さない熱いファイトや、時にはチャンピオンベルトをも投げ捨てる「制御不能のカリスマ」!

その存在はベビーフェイスなのかヒール(悪役)なのかわからない存在です。

何故女性をも含むファンが、そんな内藤哲也選手に心惹かれるのか?

内藤哲也選手の秘密を探るべく、2か月にわたって内藤に密着取材を敢行しました。

取材を通してリングを離れてもなおプロレスのことを四六時中考え続けるストイックな生き様が描かれており、ジムで体をいじめながらその日行われた試合を見返し、反省材料を洗い出しては翌日の試合に生かす姿や、プロレスを語る内藤哲也選手の瞳は、かつて父親の影響で、プロレス会場に駆けつけるファンだった“内藤少年”そのものです。

今回のプロフェッショナル・仕事の流儀では、プロレスを愛する、あまりにも無垢な内藤哲也選手の素顔に迫ります。

プロフェッショナル 2018年11月19日(月)「プロレスラー・内藤哲也」を見逃した方へ

プロフェッショナル・仕事の流儀を見逃した場合

再放送で観るよりも動画配信がオススメです。

通常、プロフェッショナル仕事の流儀は土曜日に再放送が有りますが・・・

今回は公式ツイッターのツイートにある通り、今回は再放送無しです!

ですので見逃したりもう一度ご覧になりたい方にオススメなのが

プロフェッショナル・仕事の流儀」の見逃し配信動画サイト[U-NEXT]で見る事です。

[U-NEXT]は、NHKオンデマンドのサービスを使っているので

[プロフェッショナル・仕事の流儀]」の他、

歴史秘話ヒストリア

クローズアップ現代+

人気番組だった「その時歴史が動いた

歴史ドキュメンタリー「映像の世紀

なども配信されています。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓プロフェッショナルの見逃し配信[U-NEXT]で視聴はコチラ!

プロフェッショナルの見逃し配信[U-NEXT]で視聴はコチラ!
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


プロフェッショナルの見逃し配信[U-NEXT]で視聴はコチラ!


31日間は視聴無料ですので試しに登録してみては如何でしょうか?


U-NEXTは31日間は視聴無料なのでその期間内なら解約も簡単に出来ます♪

U-NEXTは31日間無料視聴可能

「プロフェッショナル・仕事の流儀」は見放題では無くポイント216円(216ポイント)での視聴ですが、初回は600円分のポイントが与えられるので実質視聴無料で観る事が出来ます。

U-NEXTは初回600円分のポイントがプレゼントされます
プロフェッショナルの見逃し配信[U-NEXT]で視聴はコチラ!

解約も簡単で、期間内なら以下の方法で解約出来ますので、気構えずに31日間の無料でお試ししてみて下さい。

U-NEXT解約方法はコチラ

IDはそのまま残るので再契約も簡単です!

※本ページの情報は、2018年1月時点でのものです。
最新の配信情報はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTの「プロフェッショナル・仕事の流儀」の見逃し視聴まとめ

今回の「少年の夢、リングの上へ~プロレスラー内藤哲也」は再放無し
とNHK公式ツイッターでアナウンスされている
見逃した場合や、もう一度観たい場合、U-NEXTの見逃し動画配信で観る事ができる
U-NEXTは31日間は視聴無料なのでその期間内なら解約も簡単に出来る
「プロフェッショナル・仕事の流儀」は見放題では無くポイント216円(216ポイント)での視聴だが、ポイントも初回は(600円分のポイント)与えられているので実質視聴無料で観る事が出来る

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク