岡田健史の元彼女が有村架純さんに嫉妬?高校の演劇部の結果が凄い【中学聖日記/キャスト】

スポンサーリンク

2018年TBS秋ドラマに「中学聖日記」で婚約者がいながら、10歳年下の男子中学生にひかれる女性教師・末永聖を演じる有村架純さんの相手の中学生・黒岩晶役の俳優は福岡県出身で、未経験の新人俳優・岡田健史(おかだけんし)さんが選ばれました。

不思議な雰囲気を醸し出す黒岩晶役のキャスト選考先行は難航し、一年にわたるオーデイションで選ばれたシンデレラボーイです。

発表会見では高校球児との解説がありましたが、新人俳優なので情報が少ない為、Wikiもありませんが、どうやら甲子園球場にも進出した九州・長崎県の強豪校である事がSNSにより拡散しています。

そして、野球部時代のポジションはキャッチャーで友人のSNSから本名は、水上恒司との事が判明しています。

しかもイケメンキャッチャーとして追っかけの女性ファンもいた様ですね!

そして、野球部引退後は演劇部にも籍を置き、出演した演劇が長崎県高等学校総合文化祭演劇部門にて最優秀賞を受賞し、全国大会まで行ったとか!?

野球部の戦績とか舞台が気になりませんか?

それに元カノと思われるアカウントで有村架純さんに嫉妬を思わせる謎のツイートも?

スポンサーリンク


出身高校や本名は?

黒岩晶役のキャスト選びが難航し、発表直前は19歳という事が拡散し、テレビドラマには欠かせないジャニーズ事務所のタレントの噂まで立ちました。

しかし、蓋を開けてみると、まったくの新人の岡田健史さんで、所属事務所は、「スパイスパワー」でした。

合っていたのは19歳という年齢だけでしたね(笑)

では、未だ新人俳優という事で情報が少ないので原時点で判明しているプロフィールから紹介します。

【本名】水上恒司(こうし)
【生年月日】1999年5月12日(19歳)※2018年現在
【出身地】福岡県
【出身高校】創成館高等学校(そうせいかんこうとうがっこう)
※長崎県諫早市貝津町の私立高等学校
【部活動】野球部・キャッチャー,演劇部(高校3年のみ)
【血液型】O型
【身長】180cm
【体重】67㎏
【趣味】筋肉トレーニング
【特技】野球
【好きな俳優】山田孝之・菅田将暉
【所属事務所】スパイスパワー(spicepower)

中学1年生の冬頃から地元福岡で芸能界のスカウトがあったそうですが、その頃は野球に夢中で、芸能界には興味がなく断っていたそうです。

また中学校は福岡市立和白丘中学校では無いかと云われており、中学校卒業の時には学生服のボタンが全部無くなったという逸話も有ります。

そして、高校では、野球部に所属し、イケメンキャッチャーとして話題となり追っかけも出たとか?

本名が判明したのもファンや友人がツイッターに投稿した写真から判明したのでした。

コチラが友人と思われる方のツイートです。

所属していた創成館高等学校は、甲子園で行われる全国高等学校野球選手権にも出場する程の強豪校という事で戦績がきになりますね。

果たして岡田健史さんは、選手として甲子園大会に出場したのでしょうか?

スポンサードリンク



創成館高等学校野球部の戦績

【長崎県高等学校1年生大会 優勝2回】
第2回(2016年)・第3回(2017年)
【NHK杯長崎県高等学校野球大会 優勝4回】
第57回(2009年)・60回(2012年)・63回(2015年)・65回(2017年)
【九州地区高校野球長崎県大会 優勝5回】
第129回(2011年)・130回(2012年)・133回(2013年)・135回(2014回)・141回(2017年秋季)

【2013年】第133回九州地区高校野球大会 ベスト8
【2013年】第85回選抜高等学校野球大会 出場 
【2014年】第134回九州地区高校野球大会 準優勝
【2014年】第86回選抜高等学校野球大会 ※2年連続出場
【2015年】第97回全国高等学校野球選手権 長崎大会 初優勝
2015年第97回全国高等学校野球選手権 甲子園 初出場・初勝利
【2017年】第141回九州地区高校野球大会 初優勝
【2017年】第48回明治神宮野球大会 準優勝
【2018年】第90回記念選抜高等学校野球大会 ベスト8

創成館高等学校野球部は、2015年甲子園に初出場を果たし、1回戦8月9日(第4日第3試合)で甲子園の常連校・天理高校相手に、9回3対2のサヨナラ勝ちの記録を収め甲子園初勝利を収めています。

8月14日(第9日第3試合)に行われた第2回戦では、高崎健大高崎高校 (群馬県)に8対3で創成館は、敗退しています。

この年、 岡田健史さんは1年生の部員だったのでベンチ入りしていたかもしれませんね。

それともアルプススタンドから熱い声援を送っていたのでしょうか?

他にも在学中の2017年には、第141回九州地区高校野球大会(10月21日~30日)初優勝、第48回明治神宮野球大会(2017年11月10日~11月15日)準優勝を果たしていますが、この時は既に野球部を引退していました。

野球部引退後は演劇部に

野球部を引退後の3年生の夏には演劇部員として演劇を始め、長崎県諫早文化会館で「髪を梳かす八月」(11/18~11/19)という長崎原爆投下直前の爆心地の家族の日常の変化をテーマにした演劇に出演していました。

しかも、この作品は長崎県高等学校総合文化祭演劇部門にて最優秀賞に輝いていたのです!

創成館高校演劇部のfacebookでは、古賀正一と言う特攻隊に召集された主人公の従兄弟役で出演しており、

古賀正一役の水上君は、先日、野球部を引退した3年生です。
今回、この作品に出演してくれることになりました。ありがとうございます!

と感謝を伝えています.

なんでも友人の熱い誘いで出演が決まったそうです。

画像は、2018年版のポスターです。

この舞台で演劇に目覚め、これまで断り続けていたスカウトを5年越しで受け入れ、両親を説得し、桐谷美玲など女性ファッション雑誌で活躍するタレントを有する芸能界事務所「スウィートパワー」の新人俳優部署「スパイスパワー」所属タレントとして芸能界入りを果たしました。

そして、「中学聖日記」の準主役の座をデビュー作にして勝ち取りました。

彼女は?

元カノらしき女子大生がツイッターで「元彼が有村架純さんと共演するなんて・・・」と有村架純さんに嫉妬していると思わせる意味深なツイートをしていました。
※現在は投稿は削除されています。
※検索出来ないよう表現を柔らかく書き直しています。
※ツイッターなのでフェイクの可能性も否定出来ないのでこれ以上は自粛します(笑)

まとめ

現段階で判明している事をまとめます。

本名は水上恒司(こうし)
高校は野球部でキャッチャーでイケメンと噂され追っかけがいるほどの人気
高校3年の時演劇部にも籍を置き出演した舞台「髪を梳かす八月」が長崎県高等学校総合文化祭演劇部門にて最優秀賞に輝いた
高校時代に出演した舞台の経験からそれまで固辞していた芸能界入りを目指した
難航していたの役に合格し新人ながら主役を演じる事となった

他に情報があれば随時追記いたします。

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク