歴史秘話ヒストリア 日野富子は悪女ではない?恐ろしさは応仁の乱を引き起こした?見逃し動画配信や再放送は?

スポンサーリンク

今回紹介する見逃し動画はNHK「歴史秘話ヒストリア・日野富子(私はなぜ悪女になったのか 最新研究)」2019年9月18日本放送です。
※再放送日・未定

今回の「歴史秘話ヒストリア」は、息子を将軍にする為に応仁の乱を引き起こした日野富子の恐ろしさは悪女と揶揄されていました。

しかし、近年では悪女では無いとの研究結果が!

その研究結果は?

今回の投稿では

■ 「歴史秘話ヒストリア・悪女 日野富子」あらすじ
■ 「歴史秘話ヒストリア・悪女 日野富子」見逃し動画の案内

を紹介します。

※再放送日は、分かり次第更新します。

「歴史秘話ヒストリア」は、U-NEXTの
見逃し動画配信で31日視聴用のポイントを使って間実質無料で、ご覧になれますよ。

スポンサーリンク

「歴史秘話ヒストリア・日野富子(私はなぜ悪女になったのか 最新研究)」あらすじ

今回、ヒストリアがスポットを当てたのは、室町幕府8代将軍足利義政の妻・日野富子。

日野富子は日本史を代表する「悪女」とあだ名されています。

(歴史上の日本三大悪女は、日野富子、北条政子、淀君)

その理由は、高利貸しで蓄財に励み、息子・義尚を将軍にするため「応仁の乱」を引き起こした元区という恐ろしさからです。

しかし近年の研究結果では、日野富子は「悪女ではなかった」とする説が出てきています。

むしろ、蓄財したお金で応仁の乱を終わらせ、息子の将軍の座よりも足利家や幕府全体のことを考え行動した人物だったという説です。

今回のヒストリアは、日野富子が「悪女」なのか?

「悪女ではない」のか?

その理由について最新研究から日野富子ナゾに迫りました。
スポンサードリンク


応仁の乱はご近所同士の戦い?

タレントのタモリさんが全国の歴史的な名所をブラブラと歩きながら、その場所の歴史の謎を解き明かすNHKの人気番組「ブラタモリ」でも応仁の乱の謎が解き明かされました。

実は応仁の乱は、西軍の陣地・西陣と、東軍の陣地「花の御所」は高野川を挟んで徒歩15分の距離(850メートルから950メートル程)で起きたご近所同士の争いだった事が解き明かされました。

上杉本洛中洛外図屏風では画面中央のL字型に曲がる高野川を挟んで西軍・東軍の陣地が別れていた事が分かります。

上杉本洛中洛外図屏風
画像出典:国立歴史民俗博物館
https://www.rekihaku.ac.jp/

大激戦地のイメージですが、11年間続いた次期将軍の座を争ったご近所同士の争いが応仁の乱の実態だったというのがブラタモリで明かされた結果でした。

さて、本題に戻って日野富子は悪女ではない?

について解説します。

episode1 日野富子は応仁の乱の元区だったのか

日野富子は、第8代将軍・足利義政の正室でした。

足利義政は、銀閣寺を建てた将軍です。

第8代将軍・足利義政

そして、後の9代将軍足利義尚を生みました。

9代将軍足利義尚

我が子義尚(よしひさ)を
次の将軍にすべく陰謀をめぐらした乱が、
550年ほど前の「応仁の乱」で
室町時代の応仁元年(1467年)に発生し、
文明9年(1478年)まで
約11年間もの間続き
京の町が焼け野原になり
勝者も敗者もいない虚しいだけの内乱でした。

日野富子は、この大乱の原因で
希代の悪女とされていました。

しかし最新の史料分析では、悪事ではないとの説が浮かび上がってきました。

今回のヒストリアでは、歴史学者の呉座勇一氏、早島大祐氏がその内容を解き明かしました。

 
歴史書「応仁記」には・・・

天下大いに動乱
その原因は
御台所(日野富子)

つまり、応仁の乱が日野富子により引き起こされたと記述されています。

さらに「応仁記」の記述には

息子を将軍にしようと
を除こうとし
応仁の乱となった

つまり、足利義政の弟で次の将軍に決まっていた足利義視を退け、自分の息子足利義尚を将軍の座に就かせようと画策した結果だと断言されています。
スポンサードリンク


次期将軍の話がこじれた?

応仁の乱の3年前1464年(寛正5)日野富子25歳ころ、夫・征夷大将軍足利義政の次の将軍を継がせる息子はいませんでした。

足利義政は弟・足利義視を次の将軍に決めていました。

しかし、1465年、待望の男子・足利義尚が誕生しました。

従来の説では「応仁記」に記述されている通り、日野富子が足利義視を退け、自分の息子足利義尚を将軍の座に就かせようと画策した事になっていました。

そこで有力大名・山名宗全(そうぜん)に後ろ盾になって欲しいと手紙を送り山名宗全からの確約をとったとされています。

しかし、実際には日野富子の妹・良子(よしこ)を足利義政の弟・足利義視に嫁がせています。

これは足利義視を次期将軍として認めて、
これからも足利義視と繋がっていこうとしている様なもので「応仁記」での足利義視を排除しようとしたという話に矛盾が有ります。

ましてや義尚は未だ生まれたばかりの赤ちゃんで、中継ぎとして足利義視を次期将軍に認めていたと考えられます。

なぜ応仁の乱が起こったか?

しかし、それでは何故応仁の乱が起こったか?

の話が複雑になりますね。

当時、幕府の有力大名は、二つの派閥に割れていました。

幕府のナンバー2である管領を務めた
細川勝元(ほそかわ かつもと・三管領)と
前途の8カ国を収めた新興勢力・山名宗全です。

山名宗全は、応仁の乱の半年ほど前、細川勝元のスキをつきクーデターを起こし都を占拠しました。

こうして細川勝元から幕府の実権を掌握しました。

その頃足利家では・・・

一方足利家では、足利義政の弟・足利義視に、後の10代将軍となる義稙が誕生していました。

足利義政と足利義視の関係は良好で、足利義視の次期将軍の座は盤石になっていました。

つまり山名家と日野富子が結託し、足利義視を排除しようとした・・・

という「応仁記」の説に矛盾があるのです。

応仁記が幕を開ける

そんな中、応仁元年(1467年)5月26日早朝、日野富子28歳の時、細川勝元は4万の兵を山名宗全に対し挙兵し、陣地を高野川を挟んだ東軍・西軍に分かれ11年間続く「応仁の乱」が起こります。

当初足利家は中立を保っており、争いを止めるよう双方に命じていましたが、実現せず足利義視が東軍の大将となり山名家を攻める事となりました。

【西軍】山名宗全(大内政弘が後に山口より加勢)
【東軍】細川勝元(足利義政・日野富子)

しかし、応仁2年(1468年)11月
足利義視が西軍に寝返り
西軍も義視を将軍と仰ぎました。

1473年(文明5)都は荒れ果て、
山名宗全と細川勝元が相次いで他界しました。

それだけでなく、足利義政が引退します。

結局足利義尚が9歳で、9代将軍の座に就きました。

後見役として34歳の日野富子が応仁の乱を収束させようと就きました。

各大名は出兵の為に多額のお金が必要でした。

そこで富子は将軍家や実家の資産を元に
高利貸しで、大名の出兵資金を与え、
結果蓄財は7万貫となり、
現在の貨幣価値70億円を稼ぎました。

※ここからは編集中です。

応仁の乱の収束の為に財力を使った

財力により地位を確立し
私腹を肥やしたと云われていた富子ですが、
応仁の乱の収束の為に財力を使った事が
近年の研究で判明しています。

「蜷川親元記(にながわちかもとき)」には
1477年(文明9)の東西軍和睦により
西軍の最大の勢力である
守護大名大内政弘を
山口に返す資金を与えたり
所領や官位を与えたと記載されおり
応仁の乱の収束に資金を費やした事が分かりました。

また、「大乗院寺社雑事記」によると
都から帰国するお金が無い大名には
千貫(現在の1億円)を貸し与える事もありました。

例として「大乗院寺社雑事記」には
畠山千貫を借用“と記述があります。

※大乗院寺社雑事記
室町時代の興福寺大乗院の3代に渡る門跡(住職)が記した日記

※蜷川親元日記
(にながわちかもとにっき)とも呼ばれる
氏族蜷川氏の足利義政政権時代の日記で、政務体制を伺い知ることができる貴重な史料

こうして多くの大名が自分たちの領地に帰国していきまいた。

そして足利義視にはたらきかけ
足利義視は美濃に落ち延びました。

こうして1477年(文明9)11月11日
富子38歳の時、
11年間続き、京を焼き尽くした応仁の乱は勝者も敗者も無く集結しました。

episode 2 若き二人の将軍と日野富子の苦悩

応仁の乱が終わっても
各地で戦乱は続いており
幕府は対応に追われました。

当時の幕府の中心は、
9代将軍・足利義尚
10代将軍・足利義稙
そして管領・細川政元でした。

1487年六角氏討伐の為
近江(滋賀)に向いましたが
1489年(長享3)富子は50歳の時
足利義尚が病に倒れ近江の地で
富子に看取られ25歳でこの世を去りました。

さらに翌年、夫である足利義政もこの世を去りました。

富子は出家して妙善院(みょうぜんいん)となって大慈院に入寺し尼になりました。

現在、宝鏡寺に日野富子(妙善院)の木像が収められています。

尼になった日野富子

足利義視を京に呼び寄せ、義視の息子・義稙を10代将軍としました。

明応の政変足利義澄

戦を避けるため密談

日野富子は、1496年(明応5)5月20日
この世を去りました。
享年57歳でした。

現在は華開院(けかいいん)の隅に、日野富子の墓(供養塔)があります。

episode3 日野富子はなぜ悪女になったのか?

1507年(永正4)永正の錯乱により
室町幕府管領細川政元が
暗殺されました。

この事件は跡継ぎ問題の内紛と云われています。

永正の錯乱

細川政元の落命を復活のチャンスと考えたのが

足利義澄と細川政元により京に幽閉されるも脱出し各地を転々として幕府に抵抗し続けた足利義稙でした。

山口に居た足利義稙は、山口の大内氏の大軍勢と共に上洛しました。

足利義稙は、堺で
元東軍、細川政元の息子・高国
元西軍、畠山政長の尚順
と組み、足利義澄は近江に逃亡しました。

こうして15年ぶりに足利義稙は将軍の座に返り咲きました。

しかし、嘗ては細川家と畠山家は敵対する仲だったので、幕府家臣はそう簡単に仲良く出来ませんでした。

悪女とされたのは「応仁記」が原因?

歴史書「応仁記」は応仁の乱が起こった原因が細かく記述されています。

この「応仁記」は足利義稙の幕府家臣達が仲良くする為に書かれた書物と考えられています。

その理由は、応仁2年(1468年)足利義視が西軍に寝返る以前までは事細かく記述されていますが、それ以降は応仁の乱は11年続いたとしか記述されて、足利義視が西軍につき東軍と戦った事が隠されています。

その事実を隠蔽する為、足利義視の敵役として日野富子が悪女扱いされる事となったと、呉座勇一氏は考えています。

また、早島大祐関西大学教授は
女性だった事が悪役にされたと考えています。

男の世界で資産運用の様な新しい事をしたので幕府重臣の男たちの反感を買い僻まれ悪役にされた、と語りました。

幕府重臣の団結の為、応仁の乱を引き起こした「悪女」とされた、と考えられています。

重版を重ねるに連れて悪評が記述されていきました。

他にも、重編応仁記には

義尚は義政の子ではない
確かに上皇の子だ

と根拠のない現在のゴシップ誌なみの記述が枠外に有ります。

江戸時代の応仁広記には

将軍家の子ではない
主上と密約してもうけた

と本文に記述されています。

呉座勇一氏によると

世間の人達が、そんな物語を望んでいるから
との事です。

まとめると、
男社会の幕府重臣の妬み
時代の流れにつれ、
応仁記がゴシップ誌並に変遷されてしまったのが

日野富子は悪女とのレッテルが貼られた

のが原因
なのでしょうね。

小川山 常念寺 自性院(おがわさん じょうねんじ じしょういん)

岡山県の常念寺自性院に日野富子と足利義政の供養塔

晩年は東軍の細川勝元に属した武将
浦上則宗を頼って岡山へ移住し
現在の赤磐市で庵を結び先立った夫・足利義政や息子の供養をして暮らしたと伝えられています。

そして自性院を建てたと云われています。

掛島行範住職は

日野富子は
悪女のイメージがあるが
一生懸命幕府の財政を守ってきた方で
ご主人、子供の為に頑張ってきた
母性の強い方ではないかと感じた。
しっかりした頑張った人ですよと言う事を
これからも広めていきたい。
と語りました。

スポンサーリンク

歴史秘話ヒストリア【日野富子は悪女ではない?】を見逃した方へ

歴史秘話ヒストリア
見逃した場合、不定期ですが
再放送で観る事が出来ます。

しかし再放送で観るよりも
動画配信がオススメです。

歴史秘話ヒストリアの再放送は
事故や事件などがあると
先送りあるいは中止されてしまいます。

再放送を見ようと録画をセットしていたら
全然違う特番が録画されていたり
録画エラーになった事は有りませんか?

そんな経験がある方にオススメなのが

「歴史秘話ヒストリア」の
見逃し配信を動画サイト[U-NEXT]で見る事です。

[U-NEXT]は、NHKオンデマンドのサービスを使っているので
「歴史秘話ヒストリア]の他、

なども配信されています。

ポイントで実質無料視聴可能!

U-NEXTの作品は、見放題の動画と
ポイントを利用しての動画の二通りが有ります。

「歴史秘話ヒストリア」は
見放題では無くポイント制の動画で
216円(216ポイント)での視聴ですが
初回に与えられる600円分のポイント
を利用し、実質視聴無料で観る事が出来ます。

詳しく説明すると
U-NEXTは月額1990円(税抜)なのですが、
31 日間トライアル登録をすると、
ビデオ見放題サービス 1,990 円分を
31日間試すことができ、更に、
600円分のポイントがもらえます!!

この初回視聴用にプレゼントされる
600円分のポイントを利用して
「歴史秘話ヒストリア」
の見逃し配信動画を
実質無料で観ることが出来るのです。

歴史秘話ヒストリアの見逃し配信
[U-NEXT]でポイントを使用して
31日間実質無料視聴はコチラ!

ポイント制の動画とは?

ポイント制の動画とは
有料の動画で「◯◯日レンタル」
などのジャンルの動画です。

サムネイルに「P」のマーク
が表示されている動画が
ポイント制の動画です。

ここではNHKオンデマンドの
「歴史秘話ヒストリア」
を紹介します。

U-NEXTの「歴史秘話ヒストリア」の見逃し配信ページ
に表示される番組のサムネイルの右上に
Pのマークが有ります。
↓↓↓↓

歴史秘話ヒストリアの見逃し動画配信を [U-NEXT]で31日間ポイントを使用して実質無料視聴はコチラ!

「歴史秘話ヒストリア」
の場合216円 (税込)レンタルです。

U-NEXT 見逃し動画 歴史秘話ヒストリア 216円 (税込)でレンタル

この場合、600ポイントの内
216ポイントを利用して
実質無料で視聴が可能です。
U-NEXT 見逃し動画 歴史秘話ヒストリア 600ポイントの内 216ポイント使用で 実質無料

U-NEXT 見逃し動画
歴史秘話ヒストリア
600ポイントの内216ポイント使用で実質無料

U-NEXTとは

U-NEXTとは
見放題80000本以上、
レンタル作品50000本を配信している
国内最大級の動画配信サービスです。
(2019 年 1 月 1 日時点)

パソコンだけではなく、
いつでもどこでも、スマホでも視聴できますし。

登録は5分ほどでできてしまいますし、
解約もスマホで簡単にできますよ。

歴史秘話ヒストリアの見逃し配信 [U-NEXT]で視聴はコチラ!

スポンサーリンク

歴史秘話ヒストリア【ここがスゴイ!承久の乱】見逃し動画配信や再放送まとめ

見逃した場合や、もう一度観たい場合、U-NEXTの見逃し動画配信で観る事ができる
U-NEXTは31日間は視聴無料なのでその期間内なら解約も簡単に出来る
「歴史秘話ヒストリア」は見放題では無くポイント216円(216ポイント)での視聴だが、ポイントも初回は(600円分のポイント)与えられているので実質視聴無料で観る事が出来る

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました