ブラタモリ【阿蘇山】世界一の“お役立ち”火山?見逃し動画配信や再放送や訪れた場所

7月 1, 2019

スポンサーリンク

NHK「ブラタモリ#138」は、 阿蘇~阿蘇は世界一の“お役立ち”火山!?

街歩きの達人・タモリさんが、
今回“ブラブラ”歩きながら
知られざる街の歴史や人々の暮らしに
迫ったのは九州・熊本県のジオパーク(自然の公園)に認定された、阿蘇ジオパーク、阿蘇山でした。

阿蘇は世界一の“お役立ち”火山!??を探る散歩で・・・

阿蘇の火山活動が実はあなたの生活にも役立っていた?

という謎をタモリさんが解き明かすブラ歩きです。

阿蘇は世界一の“お役立ち”火山?を

・ 見逃してしまった
・ 途中から観た
・ もう一度観たい
・ 再放送が未だ決まっていないから再放送まで待てない

という方の為に

「ブラタモリ」の見逃し動画配信を観る方法とのあらすじ(内容)を紹介します。

「ブラタモリ」は、U-NEXTの
見逃し動画配信で31日視聴用のポイントを使って間実質無料で、ご覧になれますよ。

※再放送日は決まり次第追記します。

案内役は、宮縁 育夫さんです。

スポンサーリンク


阿蘇~阿蘇は世界一の“お役立ち”火山!?

阿蘇山の火口

「ブラタモリ#138」で訪れたのは、熊本県の自然公園ジオパークにも認定された阿蘇山です。

阿蘇は、火山の大噴火でできた巨大な火山の活動によってできた大きな凹地「カルデラ」の中に5万人もの人が暮らす世界でも珍しい場所です。

訪れる観光客は年間1000万人にも登ります。

現在も続く活発な火山活動は火の国・熊本のシンボルですが、そんな「阿蘇カルデラ」は実は私たちの生活に役立っているらしく、タモリさんと林田理沙アナ御一行は「お役立ちポイント」を探しながらブラ歩きします。

そこで解き明かされる「阿蘇カルデラ」のお役立ちの謎は・・・

● 阿蘇は火山の見本市?世界の火山研究に役立つ中岳・草千里の魅力とは?

● 古墳を発見!赤く染まった石室の謎を探る!

● 東京の下水処理も阿蘇のおかげ?

● クレヨンの「おうどいろ」も阿蘇でうまれた!

● 大草原に「日本の万里の長城」がつくられた理由とは?

などの謎が解き明かされ、縄文人も見た雄大な風景にタモリさんも感動します。

阿蘇は火山の見本市?世界の火山研究に役立つ中岳・草千里の魅力とは?

草千里から噴火している中岳を望む

タモリさんと林田理沙アナ御一行が最初に向かったのはカルデラの中心部、中央火口丘です。

すぐ近くには噴火を繰り返す中岳があり、活発な火山活動が続くエリアです。

中でも「草千里ヶ浜」は3万年前の噴火で山の上部が吹き飛ばされ、お椀上の平地になったものです。

この状態は「プリニー式」と呼ばれる巨大噴火を物語る痕跡になっています。

そして、「草千里ヶ浜」の背後には、阿蘇のシンボルの一つ「米塚」と呼ばれる円錐状の非常に美しい山が有ります。

阿蘇山の雲海

円錐状の「米塚」は、しぶき状に噴出したマグマが積み重なってできたもので、「ストロンボリ式」と呼ばれる噴火があったことが示されていると云われています。

噴火活動が今も続いている中岳には研究の為にライブカメラが取り付けられており、生のデータを日々蓄積する事により、様々なタイプの噴火を知ることで噴火予測に役立てています。

このように、様々なタイプの噴火をひとつのエリアで容易に観察できるのが阿蘇火山の特徴で、世界の火山研究にとって「お役立ち」な場所と云われています。

スポンサードリンク


大草原に「日本の万里の長城」がつくられた理由とは?

阿蘇版万里の長城「外輪山」

【1932年/昭和7年】阿蘇山の大草原に「阿蘇の万里の長城」、「ラピュタ道」とも呼ばれる様になった阿蘇郡全体の総延長は少なく見積もっても500km以上の「土塁(土手)」の構築が開始されました。

この土塁は高さ1.8m程度の断面が跳び箱型をしています。

建設された目的は、
牛馬が隣の牧野へ迷い込んで
大事な餌の草が
奪い合いになることを防ぐ事や、
崖から転落したりする為、危険箇所に立ち入らないようにする事でした。

戦前の鉄などの資材に乏しい時代で、
半永久的な柵を作るために考案されました。

現在でも多くの土塁が残っており、米塚の中央に走る土塁は目立つこともあり有名です。

米塚の土塁

工作機器に乏しい時代でもあった為、作業は人海戦術で行われ、ひとり当たり一日に2m程度しか進捗しませんでした。

阿蘇版万里の長城
「外輪山」
「ラピュタ道」

タモリさんも毎日お世話になる「阿蘇黄土」とは?東京の下水処理も阿蘇のおかげ?

阿蘇山周辺には同じような形をした小さな丘がいくつも存在し、その正体は「古墳」です。

この古墳の石室を彩る赤い顔料は「ベンガラ」と呼ばれています。

阿蘇火山が生み出した顔料で、酸化した鉄から作られます。

古墳の地下を掘ると、「阿蘇黄土」と呼ばれる6mの深さまで鉄分を多く含んだ土が出土します。

「阿蘇黄土」とはカルデラの中で続く地下の火山活動の結果、マグマから供給された鉄分が地下水に溶け出し、沈殿した土です。

「阿蘇黄土」がお役立ちなのはベンガラの原料になった他にも、悪臭を消す効果があるため、東京などの下水処理工程で脱臭剤としても使用されており日常のお役にたっています。

そして、クレヨンの「黄土色」も「阿蘇黄土」が原料として使われています。

近隣の牛飼いの方の間では「牛の下痢止めの薬」としても活用されていたとも云われています

阿蘇は世界一の“お役立ち”火山!?阿蘇黄土のまとめ

● 阿蘇黄土は、マグマから供給された鉄分が地下水に溶け出し、沈殿した土
● 阿蘇黄土がお役立ちの理由
   ┗ 「阿蘇黄土」は消臭効果があり東京都の下水処理場で消臭剤として役立っている
   ┗ クレヨンの「黄土色」も「阿蘇黄土」が原料として役立っている
   ┗ 近隣の牛飼いの方の間では「牛の下痢止めの薬」として役立っていた

草原の草のお役立ち

阿蘇山の大草原は、森林化しないよう毎年「野焼き」を行うことで維持されています。

阿蘇山の野焼き

枯れたススキは全国の茅葺き屋根の材料として出荷され、京都や鎌倉の歴史的景観を維持に役立っています。

ブラタモリ「阿蘇は世界一の“お役立ち”火山」を見逃した方へ

ブラタモリ
見逃した場合、不定期ですが
再放送で観る事が出来ます。

しかし再放送で観るよりも
動画配信がオススメです。

ブラタモリの再放送は
事故や事件などがあると
先送りあるいは中止されてしまいます。

再放送を見ようと録画をセットしていたら
全然違う特番が録画されていたり
録画エラーになった事は有りませんか?

そんな経験がある方にオススメなのが

「ブラタモリ」の
見逃し配信を動画サイト[U-NEXT]で見る事です。

[U-NEXT]は、NHKオンデマンドのサービスを使っているので
「ブラタモリ]の他、

なども配信されています。

ポイントで実質無料視聴可能!

U-NEXTの作品は、見放題の動画と
ポイントを利用しての動画の二通りが有ります。

「ブラタモリ」は
見放題では無くポイント制の動画で
216円(216ポイント)での視聴ですが
初回に与えられる600円分のポイント
を利用し、実質視聴無料で観る事が出来ます。

詳しく説明すると
U-NEXTは月額1990円(税抜)なのですが、
31 日間トライアル登録をすると、
ビデオ見放題サービス 1,990 円分を
31日間試すことができ、更に、
600円分のポイントがもらえます!!

この初回視聴用にプレゼントされる
600円分のポイントを利用して
「ブラタモリ」
の見逃し配信動画を
実質無料で観ることが出来るのです。

ブラタモリの見逃し配信 [U-NEXT]で視聴はコチラ!

ポイント制の動画とは?

ポイント制の動画とは
有料の動画で「◯◯日レンタル」
などのジャンルの動画です。

サムネイルに「P」のマーク
が表示されている動画が
ポイント制の動画です。

ここではNHKオンデマンドの
「ブラタモリ」
を紹介します。

U-NEXTの「ブラタモリ」の見逃し配信ページ
に表示される番組のサムネイルの右上に
Pのマークが有ります。
↓↓↓↓

ブラタモリ

「ブラタモリ」
の場合216円 (税込)レンタルです。
U-NEXT 見逃し動画 ブラタモリ 216円 (税込)でレンタル
U-NEXT 見逃し動画 ブラタモリ 216円 (税込)でレンタル
この場合、600ポイントの内
216ポイントを利用して
実質無料で視聴が可能です。
U-NEXT 見逃し動画 ブラタモリ 600ポイントの内 216ポイント使用で 実質無料
U-NEXT 見逃し動画
ブラタモリ
600ポイントの内216ポイント使用で実質無料

U-NEXTとは

U-NEXTとは
見放題80000本以上、
レンタル作品50000本を配信している
国内最大級の動画配信サービスです。
(2019 年 1 月 1 日時点)

パソコンだけではなく、
いつでもどこでも、スマホでも視聴できますし。

登録は5分ほどでできてしまいますし、
解約もスマホで簡単にできますよ。

ブラタモリの見逃し動画配信 [U-NEXT]で視聴はコチラ!

次回のブラタモリ

次回のブラタモリ#139は
「京都・西陣~織物の町・西陣はどうできた?~」

タモリさんと林田理沙アナ御一行は、「西陣織」の産地・京都の西陣を訪れます。

応仁の乱の痕跡を探してブラブラ歩きし、日本を代表する高級織物は、どうしてこの地で生まれ発展したのか?

その謎をタモリさんがブラブラ歩きしながら解き明かします。

放送日:2019年7月13日(本放送)
※再放送日は未定

前回の放送「ブラタモリ【白金】なぜシロガネーゼの街になった?」はコチラ

ブラタモリ#138 阿蘇~阿蘇は世界一の“お役立ち”火山!?まとめ

月刊 地理でブラタモリが真面目に特集されたいたいですね!

地理業界も注目のブラタモリ!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク