ブラタモリ【白金】なぜシロガネーゼの街になった?見逃し動画配信や再放送

スポンサーリンク

NHK「ブラタモリ#137」は、東京のセレブの街「白金(しろかね)」をぶらり!

街歩きの達人・タモリさんが、
今回“ブラブラ”歩きながら
知られざる街の歴史や人々の暮らしに
迫ったのは東京のセレブ「シロガネーゼ」の街「白金(しろかね)」でした。

白金は、なぜシロガネーゼの街になったか?を探る散歩でした。

白金は何故シロガネーゼの街になった?を

・ 見逃してしまった
・ 途中から観た
・ もう一度観たい
・ 再放送が未だ決まっていないから再放送まで待てない

という方の為に

「ブラタモリ」の見逃し動画配信を観る方法とのあらすじ(内容)を紹介します。

「ブラタモリ」は、U-NEXTの
見逃し動画配信で31日視聴用のポイントを使って間実質無料で、ご覧になれますよ。

※再放送日は決まり次第追記します。

案内役は、岡本哲志(さとし)さんです。

スポンサーリンク

白金(しろかね)は、なぜシロガネーゼの街になった?

女性ファッション誌「VERY(1998年2月号)」で
東京・白金で生まれたイタリアンスタイル
[これがシロガネーゼファッション] のタイトルで、白金にいる
オシャレな子育て世代の女性向けに
特集を組み、編集者がイタリアの
ミラノっ子「ミラネーゼ」をもじって
「シロガネーゼ」とネーミングした為
白金は「しろがね」と呼ばてるようになり
「しろかね」と本来の読み方をする人が少なくなりました。

岡本哲志さんが高級住宅地の条件として挙げたのが以下の点です。

● 豪邸が今でも残っている
● 緑が多い
● 高台にある
● 治安が良い

以上の点を踏まえて岡本哲志さんの案内でタモリさん、林田理沙アナ御一行は、白金をブラブラしました。

白金の豪邸

先ずは豪邸、緑、高台、治安の内の豪邸に向かいました。

タモリさんが訪れた豪邸は
旧朝香宮邸「東京都庭園美術館」でした。

元は旧皇族・朝香宮鳩彦王(あさかのみややすひこおう)・允子妃(のぶこ)の豪邸でした。

現・埼玉県朝霞市(あさかし)、旧・朝霞町の名は朝香宮の名前から拝命されましたが、宮号をそのまま使うのは畏れ多いとして一字を替えて現在に至るとの事です。

旧朝香宮邸は、1万坪以上の敷地があり、昭和8年(1933年)建築のままの佇まいです。

現在は、東京都の美術館となっています。

案内役は、「東京都庭園美術館」学芸員の板谷敏弘(いたやとしひろ)さんでした。

吉田茂総理大臣は書斎がお気に入りでした。
美しい庭園が窓から見られるからです。

画像出典:東京都庭園美術館:旧朝香宮邸の歴史を訪ねてhttp://ur2.link/7s5V

当時外務大臣を兼務していた吉田茂総理大臣が外務大臣公邸兼総理大臣仮公邸として、1947年から1950年にかけて使用していました。

ですので吉田茂総理大臣は朝香宮一家が退去し管理されなくなってしまった朝香宮邸を消滅の危機を救った人物です。

東京都庭園美術館の資料「旧朝香宮邸の歴史を訪ねて」によると空き家となった朝香宮邸を紹介したのは当時の天皇陛下だったそうですよ。

スポンサードリンク


タモリさん御一行は続いて豪邸、緑、高台、治安の内の「緑」の場所に向かいました。

辿り着いたのは「自然教育園(国の天然記念物)」でした。

広大な緑地を襲う危機の痕跡

首都高速2号目黒線(昭和42年・1967年開通)は
自然教育園の真上を通す計画が
有りました。

旧朝香宮邸を迂回しながら用地は自然教育園の手前の一部が買収され、三角州の様な地形になっています。


【日東坂と首都高速2号線に挟まれた三角の地帯】

自然教育園は、国の天然記念物で管轄は文部省でした。

その為、首都高速2号目黒線が自然教育園の真上を通す計画は、文部省が猛反対し、白金の住民も後押ししました。

結果、現在の様に自然教育園の周りを迂回する様なルートに変更されました。

※一部周辺は高速道路になっています。

「自然教育園」は高松藩の屋敷跡だった!?

国立科学博物館付属自然教育園名誉研究員・矢野亮(まこと)さんが解説によると、「自然教育園」は、東京ドーム4.2個分の敷地です。

自然教育園には、四国・九州に生える植物、絶滅危惧種・トラノオスズカケが自生しています。

自然教育園の一部の敷地は嘗て、江戸時代には、高松藩(香川県)松平讃岐守の下屋敷と呼ばれる別宅として使われた大名屋敷でした。

ですので四国い自生するトラノオスズカケを松平讃岐守が植え付けたそうです。

白金の由来が!

屋敷の周りに、土塁(どるい)と呼ばれる現代の「堀」に当たる土の盛りがあります。

この土塁の周辺は室町時代の銀を豊富に持った豪族が住んだ場所で、
室町時代の地図では
銀三田郷ぎんみたごう
と示されており
室町時代は「=しろかね」と読んでいたのが由来との事です。

※タモリさんは銀を豊富に持っていれば、銀目当ての勢力に狙われるから襲われて危険なので信じがたいという説を持っていまいた(笑)

室町時代~江戸時代は屋敷の庭として緑が保たれていましたが、明治時代からは何故大規模開発されなかったのでしょうか?

自然教育園には、蛇柳(ジャヤナギ)が生い茂っています。

明治時代は弾薬庫でした。

弾薬に使う火薬を作るには炭、硝石、硫黄などが必要になります。

蛇柳は、火薬の元になる炭に適していた為、蛇柳が植え付けられた名残です。

その雨、弾薬を収める倉庫(弾薬庫)以外の自然には手を付けられ無かったので自然が残りました。

大正時代、大正6年には宮内省御料地となり
昭和になると昭和24年から国の天然記念物に指定され現在に至っています。

武蔵野の原風景が観察出来る貴重な自然として守られていあmす。

池には亀(クサガメ)が生息しており、空には空飛ぶ宝石と呼ばれるカワセミの姿も観られます。

治安のカギは坂道にあり?

タモリさん御一行は白金高輪三光坂に向かいました。

訪れたのは聖心女子学院でした。

因みに53年前に聖心女子学院の前を写真撮影している途中、タモリさんは、散歩して覗いたら不審者と思われて捕まったそうですよ(笑)。

聖心女子学院の敷地は、松平右近将監(まつだいらうこんのしょうげん)の抱屋敷と呼ばれる大名屋敷の敷地をほぼそのまま踏襲しています。

その為、聖心女子学院の校門前のアプローチは道が広く長い作りになっています。

おそらくこのアプローチは、抱屋敷の勝手口の通路だったとの事です。

聖心女子学院前の坂道のアプローチの謎

聖心女子学院周辺は、多くの坂道になっており、その坂道は江戸時代の区画割りの名残りです。

その区画には大名屋敷の敷地をそのまま使った豪邸も有り、時計メーカーSEIKOの創始者の豪邸(海外の不動産会社が買収)も有ります。

坂道は、急な傾斜で上がったり下がったり、長い緩いカーブや急カーブがあったりと複雑な地形になっています。

その為、大規模な開発が行われず、豪邸が残ったままの佇まいが保たれていたのです!

林田理沙アナが高台の道を歩いた感想は

急激な登り坂は、壁のように立ちはだかり、前から来るな押されている圧力を感じる
一人では歩きたくない

と述べました。

つまり、
高台の複雑で急激な上り下りの坂道により

外から人が入りにくいので治安が守られ易い

という構図が出来上がります。

もう一度、岡本哲志さんが高級住宅地の条件として挙げたのが以下の点です。

● 豪邸が今でも残っている
● 緑が多い
● 高台にある
● 治安が良い

つまり、岡本哲志さんの説の通り白金には、緑が多く、高台に有り、治安が良い為、セレブが集まり豪邸が集まった、と言えます。

現在も旧朝香宮邸の庭園はホテルや結婚式場などに利用されており、

高級住宅地のステータスを確立したと言えます。

もう一つの高級住宅地の条件(程よい静けさ)

昭和46年に出来たプラチナ通り(正式名:外苑西通り)が開通しました。

駐車場もある片側2車線の幅が広い道路ですが、プラチナ通りの終点・白金台交差点は、周辺の幹線道路への抜け道にもならない構図の為、交通量が少ない静かな通りです。

その為、程よい静けさが保たれており、高級住宅地のステータスが保たれています。

実はプラチナ通りはこのまま品川駅につながる直線道路になる予定でしたが、予算がつかず断念した経緯があり、予算不足の為、高級感が偶然にも保たれた背景が有ります。

この程よい静けさが高級住宅地の要件としてプラスされる結果ともなりました。

そして、現在の様にプラチナ通りは、シロガネーゼが通うオシャレなお店やカフェが立ち並ぶ様になり、白金は、シロガネーゼの街になったのでした。

※プラチナ通りの終点・白金台交差点は品川駅までつながる計画が再始動しており、交通量の変化も予想されています。

>> 次回放送ブラタモリ【阿蘇山】世界一の“お役立ち”火山?コチラ

スポンサーリンク

ブラタモリ「白金」を見逃した方へ

ブラタモリ
見逃した場合、不定期ですが
再放送で観る事が出来ます。

しかし再放送で観るよりも
動画配信がオススメです。

ブラタモリの再放送は
事故や事件などがあると
先送りあるいは中止されてしまいます。

再放送を見ようと録画をセットしていたら・・・

全然違う特番が録画されていた!

・・・とか

容量不足で録画エラーだった!

・・・という経験は有りませんか?

そんな経験がある方にオススメなのが

「ブラタモリ」の
見逃し配信を動画サイト[U-NEXT]で見る事です。

[U-NEXT]は、NHKオンデマンドのサービスを使っているので
「ブラタモリ]の他、

なども配信されています。

ポイントで実質無料視聴可能!

U-NEXTの作品は、見放題の動画と
ポイントを利用しての動画の二通りが有ります。

「ブラタモリ」は
見放題では無くポイント制の動画で
220円(220ポイント)での視聴ですが
初回に与えられる600円分のポイント
を利用し、実質視聴無料で観る事が出来ます。

詳しく説明すると
U-NEXTは月額1990円(税抜)なのですが、
31 日間トライアル登録をすると、
ビデオ見放題サービス 1,990 円分を
31日間試すことができ、更に、
600円分のポイントがもらえます!!

U-NEXT加入特典は
600円分のポイント
のプレゼント

この初回視聴用にプレゼントされる
600円分のポイントを利用して
「ブラタモリ」
の見逃し配信動画を
実質無料で観ることが出来るのです。

ブラタモリの見逃し配信
[U-NEXT]で視聴はコチラ!

ポイント制の動画とは?

ポイント制の動画とは
有料の動画で「◯◯日レンタル」
などのジャンルの動画です。

サムネイルに「P」のマーク
が表示されている動画が
ポイント制の動画です。

ここではNHKオンデマンドの
「ブラタモリ」
を紹介します。

U-NEXTの「ブラタモリ」の見逃し配信ページ
に表示される番組のサムネイルの右上に
Pのマークが有ります。
↓↓↓↓
ブラタモリの見逃し動画配信を [U-NEXT]で31日間ポイントを使用して実質無料視聴はコチラ!

「ブラタモリ」
の場合220円 (税込)レンタルです。

U-NEXT 見逃し動画
ブラタモリ 220円 (税込)でレンタル

この場合、600ポイントの内
220ポイントを利用して
実質無料で視聴が可能です。

U-NEXT 見逃し動画ブラタモリ600ポイントの内220ポイント使用で 実質無料

U-NEXTとは

U-NEXTとは
見放題80000本以上、
レンタル作品50000本を配信している
国内最大級の動画配信サービスです。
(2019 年 1 月 1 日時点)

U-NEXTは見放題作品80,000本以上!


パソコンだけではなく、
いつでもどこでも、スマホでも視聴できますよ。

U-NEXTはスマホで観られます

登録は5分ほどでできてしまいますし、
解約もスマホで簡単にできますよ。

ブラタモリの見逃し動画配信
[U-NEXT]で視聴はコチラ!

本ページの情報は
2019年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

ブラタモリ#137 白金 なぜシロガネーゼの街になった?まとめ

■ シロガネーゼが済むセレブの街、東京白金で豪邸、緑、高台、治安など「高級住宅地」となる条件が残った理由を探るブラ歩き
■ シロガネーゼは女性ファッション雑誌の特集でイタリアのミラノっ子「ミラネーゼ」をもじって付けられた造語
■ 白金は「しろがね」ではなく「しろかね」と読み、室町時代は銀三田郷(ぎんみたごう)と呼ばれ銀長者の豪族が住んでおり「銀=しろかね」と読んでいたのが地名の由来
■ タモリさんは銀長者なら狙われるので襲われやすいハズだと納得しなかった
■ 豪邸、緑、高台、治安を高級住宅地の定義として、それらを紐解く目的のブラ歩き

【豪邸】
● 昭和の豪邸「旧朝香宮邸(東京都庭園美術館)」消滅の危機を救った大物政治家は吉田茂総理大臣

【緑】
● 明治以降に自然教育園の緑が残された理由は大正6年には宮内省御料地となり昭和になると昭和24年から国の天然記念物に指定された為
● 自然教育園の上を高速道路が通る道路計画は文部省の大反対で中止となった
● おしゃれなプラチナ通りは交通量が少なく落ち着いた雰囲気をだしている

【高台】と【治安】
● 高台の複雑で急激な上り下りの坂道により外から人が入りにくいので治安が守られ易い

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました