青空レストラン【空港はちみつ/萩・石見空港】通販でお取り寄せする方法や値段は?

スポンサーリンク

島根県の萩・石見空港の滑走路脇の養蜂場ビーガーデンで作る蜂蜜「空港はちみつ」のお取り寄せは青空レストラン公式通販で100セットの限定販売で売り切れ必至!

「満天☆青空レストラン」
2019年7月20日放送では、島根県益田市「萩・石見空港」の敷地で収穫される蜂蜜「空港はちみつ」が紹介されます。

萩・石見空港から半径2キロをハチミツがブンブンと飛び交い季節毎の花から蜜をすってハチミツを作ります。

自然のままの無添加で爽やかな香りとのど越しが堪りません。

季節によって味や色が違う楽しさも味わえます。

その味などが評価され
はちみつ資格取得者と
はちみつ好きが最も美味しい
はちみつを選ぶコンテスト
「第3回ハニー・オブ・ザ・イヤー」
・最優秀賞(国産部門)
・来場者特別賞
をダブル受賞した絶品ハチミツです。

今回の「空港はちみつ」のレシピでは、フレンチトースト&ハニーチキン&カルパッチョ&ピザなどが紹介されます。

この投稿では数量限定の「空港はちみつ」の通販でのお取り寄せ方法や値段を紹介します。

そして以前の青空レストランでも紹介され好評となったハチミツの巣コムハニー巣蜜)も紹介します。

スポンサーリンク


「空港はちみつ」の通販は?

「空港はちみつ」の通販は
● Yahoo!ショッピング・楽天市場
● 萩・石見空港オンラインショップ
● 青空レストラン公式通販
からのお取り寄せが可能です。

「空港はちみつ」を楽天市場からお取り寄せ

「空港はちみつ」は楽天市場からお取り寄せが可能です。

空港はちみつ 容器入り280gとビン入り 120gが販売されています。

空港はちみつ 容器入り280g

【後払い 可能】萩・石見空港 空港はちみつ 容器入り280g 満天 青空レストランで紹介 IKKOさんゲスト はちみつ

空港はちみつ ビン入り 120g

【後払い 可能】萩・石見空港 空港はちみつ ビン入り 120g 満天 青空レストランで紹介 IKKOさんゲスト はちみつ

「空港はちみつ」を萩・石見空港オンラインショップからお取り寄せ

萩・石見空港オンラインショップでは
冬季を除き季節ごとに採取した新鮮な「純度100%の空港はちみつ」が入荷しています。

季節ごとに採取される蜜の量によって発売数が左右される上、自然の無添加の国産はちみつを楽しんで欲しいとの想いから、数量限定品となっており、注文が殺到している為、メールマガジンに登録して「入荷のお知らせメール」で入荷状況を確認するのがオススメです。

メルマガの登録はコチラ
https://hagi-iwami.com/SHOP/mailmag.html

青空レストラン公式通販島根県 番組スペシャル 空港はちみつ限定セット

■ 空港はちみつ限定セット

【セット内容】
● 空港はちみつ
● はちみつ酢
● はちみつタルト】もプラスして、 限定100セット分

【値段】¥2,800 +消費税
【送料】¥741+消費税

空港はちみつ限定セットのお取り寄せはコチラ

100セット限定なのでお早めに!

今回はハチミツの紹介ですが、2017年8月26日放送の「満天☆青空レストラン」でも紹介されたハチミツの巣コムハニー(巣蜜)が絶品なのをご存知ですか?

ハチミツの巣コムハニー(巣蜜)が絶品!

巣みつ(コムハニー)は、自然のままの状態で巣箱から切り取った蜂の巣で、完熟の「はちみつ」を自然のままに巣ごと味わえます。

巣みつの壁には栄養分がたっぷり含まれており、糖尿病、動脈硬化の予防、アンチエイジング、美肌に効果がある「ローヤルゼリー」糖尿病、動脈硬化の予防、アンチエイジング、美肌効果の「プロポリス」「ビタミン」「ミネラル」「カルシウム」などの栄養の宝庫です!

国産純粋 巣みつ(巣蜜・コムハニー)約300g お中元

「満天☆青空レストラン」で紹介されるとトレンドワード入も果たしました。

名人の美人の奥さんも話題になりました。

みつばちプロジェクトとは?

ミツバチは、様々な環境条件を調べる際に、
そこに生息する生物のうち、
ある条件に敏感な生物である
環境指標動物
と定義されていて、
ミツバチが自由に空を飛ぶ地域は、
花と緑が豊かで農薬などによる環境汚染
がある場所では生きていけない
という特性から
環境汚染の無い場所だと定義されています。

そのミツバチの養蜂を都市の
街中のビル屋上などで行う、
みつばちプロジェクト」が全国の都市に広がっており
都市養蜂は北海道から九州まで、
で50か所以上に広がっています。

その中でも東京の銀座のビルの屋上
で行われる「銀ぱち」
銀座ミツバチプロジェクトは度々テレビなどのマスメディアで取り上げられています。

ユニークな「みつばちプロジェクト」として
島根県西部・益田市にある「萩・石見空港」
で行われているミツバチプロジェクトで
作られるハチミツが「空港はちみつ」です。

スポンサードリンク


萩・石見空港ミツバチプロジェクト

この養蜂事業は
「萩・石見空港ミツバチプロジェクト」
と命名され、
空港ビル会社「石見空港ターミナルビル」
と全日空のグループ会社
「ANA総合研究所」が共同で
2016年から養蜂事業を開始しました。

萩・石見空港は、1993年に開港し
全日空ANA便が東京・羽田から
1日2往復するのみ
のローカル空港で
2018年度まで5年間の利用率は
50~60%台と低調で
知名度アップを図るために
様々なプロジェクトを立ち上げており
そのうちの1つが空港内でミツバチを育てる
「ミツバチプロジェクト」です。

空港内での養蜂は、
空港滑走路周辺は近隣に住宅がないため
広範囲に未利用地があって
その緑地が養蜂に適しており
「空港養蜂」と呼ばれ
ヨーロッパを中心に広がっています。

アジアで初めて萩・石見空港が「空港養蜂」を行いました。

萩・石見空港では空港東側の空き地で
養蜂場「ビーガーデン」が運営されており
縦44センチ、横53センチ、
高さ27センチの養蜂箱が
10箱設置され、約20万匹のミツバチが飼育されています。

そして、萩・石見空港横の丘の上では
半径2キロの範囲をミツバチが
自由に飛び回り、蜜を集めています。

立地的にも萩・石見空港は、
雨が少ない温暖な気候と長い日照時間という
好環境に恵まれ、生産量は少ないものの、
春はニセアカシア・クリ
夏はカラスザンショウ、ソヨゴなどの百花蜜
など、冬季を除き季節ごとに採取した
新鮮で豊かな香りと味わい深い
「純度100%の空港はちみつ」
が生産されています。

スポンサードリンク


受賞歴

「空港はちみつ」は、はちみつの資格
「はちみつマイスター」を運営する
一般社団法人日本はちみつマイスター協会
が主催するはちみつ資格取得者と
はちみつ好きが最も美味しい
はちみつを選ぶコンテスト
「第3回ハニー・オブ・ザ・イヤー」
最優秀賞(国産部門)
来場者特別賞
をダブル受賞しました。

販売店はどこ?されている?

空港2階売店「エアポートショップ萩・石見」又は「萩・石見空港オンラインショップ」にて数量限定で発売されています。

また空港内のレストラン石見空港2F
「キッチンそらら」では
4種のチーズピザ(1000円)などの
ハチミツメニューも準備されています。

自然のままの証明の結晶化

「空港はちみつ」は自然のままの
非加熱「生」はちみつの為、
低温下で結晶化する可能性があります。

結晶化するのは100%天然はちみつの証明です。

結晶化した場合、フタを外した容器の下半分を40℃以下の湯せんにかけ水分が混ざらない様、時折スプーンなどで混ぜながらゆっくりと溶かしてください。

透明な状態まで戻らない場合がありますが
濁った見た目でも、成分は成分は変わらず人体に害は有りません。

また逆に気温が高くなると
白く泡立つことがありますが
この場合も人体に害は無く、
品質には問題ありません。

「空港はちみつ」ふりかえり

● 萩・石見空港の知名度アップの為に始めた養蜂事業「萩・石見空港ミツバチプロジェクト」が2016年に開始された

● 空港ビル会社「石見空港ターミナルビル」と全日空のグループ会社「ANA総合研究所」が共同の事業

● 自然のまま無添加で「純度100%」のはちみつ

● 新鮮で豊かな香りと味わい深いで
「第3回ハニー・オブ・ザ・イヤー」の
 ┗ 最優秀賞(国産部門)
 ┗ 来場者特別賞をダブル受賞

● 立地的に雨が少ない温暖な気候と長い日照時間という好環境に恵まれている

● 生産量は少なく限定販売で希少
冬を除き季節毎に違う花の蜜をミツバチが採取する
 ┗ 春はニセアカシア・クリ
 ┗ 夏はカラスザンショウ、ソヨゴなどの百花蜜

● 空港2Fの売店で数量限定で発売
 ┗ エアポートショップ萩・石見
 ┗ 萩・石見空港オンラインショップ

● 空港2Fのレストラン「キッチンそらら」ではハチミツメニューも食べられる

● Yahoo!ショッピング・楽天市場、萩・石見空港オンラインショップ、青空レストランの公式通販でお取り寄せが可能

本日は最後までご覧いただきありがうございました。

スポンサーリンク